お金持ちになりたければ、インターネットもマーケティングも捨てなさい!

これからの時代、ITとマーケティングに強い担当者がいなければ、会社は倒産する可能性があります。
この確率はほぼ100%です。

会社経営では、マーケティングと、ITが弱いと圧倒的に不利だからです。
ITとマーケティングとマネジメントは三位一体です。

これからのマーケティングには、今まで通りのセールス営業が通用しません。
電話営業や訪問、飛び込み営業はお客様からとても敬遠されています。

あなたが「やりたくない!」ではなくて、お客様が「やって欲しくない!」と言っているのです。

昨今のビジネス交流会の参加者はどんどん減りつつあります。
何故ならば、今まで日本で当たり前だった営業方法が通用しなくなっているからです。
あらゆるビジネス交流会は、今までのやり方を踏襲することしかできない、落ちこぼれの集まりになっています。

これからどんどん必要になってくるのは、インターネットを使ったマーケティングです。

・オウンドメディアなど、ブログを書く
・動画を撮ってインターネットで配信する
・SNSで配信する

こういったことが出来なければ、ビジネスは上手く行かず会社は存続することができません。
つまり、インターネットやIT技術やマーケティングに疎いと、取り残される可能性があります。
起業家のあなたがそれらに強くなるか、または別にそれらに強い担当者を雇う必要が出てきます。

もし、雇わないとなると、ITやホームページ制作会社に騙されやすくなったり、べらぼうに高い費用を払う必要が出てきます。
私は過去にクライアントや顧客を含めて、理不尽な契約や不利な状況をたくさん見てきました。

・ホームページ制作に100万円かけたものの、特に文章も画像もありきたりで、特徴のないホームページが納品された。インターネットでは検索されないもので、陸の孤島のような状況になってしまっている。

・ホームページ制作を外部に制作を頼んで、サーバー契約の保守契約を自分たちで行おうとしたところ、ウィルスが混入してしまい外部にウィルス駆除をお願いしたら、数十万円の費用を要求されてしまった。

・ホームページ制作会社で、サーバー運用・保守契約をお願いしている。しかし、メールの容量がいっぱいになってしまって新規メールを受信できなくなったので、解消したいが、やり方がわからずに外部の会社に依頼したら、数数十万円のコンサルタント費用を要求された。

このように、ITやWEBマーケティングを行うとなると高額な費用が発生するイメージがついていますが、実は自分でやってしまうと0円〜数万円で済むことが多いのです。

ITやWEBマーケティングの方法さえ覚えてしまうと、一生モノです。
起業家のあなたがまず起業したのであれば、ぜひ、ITやWEBマーケティングを覚えてください。もし、人を雇う場合も、必ず仕組みについては理解しておくことをお勧めします。
仕組みを理解していないと、これからのビジネスでは勝ち残っていけないのです。

よって今まであなたが正しいと思い込んで騙されてきた、インターネットやマーケティングの情報を一回捨てて下さい。そうしなければ、もっと騙されてお金をドンドン失っていきます。

もし、あなたがこれ以上騙されたくなければ、この講座から学んで下さい。
あなたの期待を決して裏切らない講座内容になっています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元東芝エンジニア「WEBマネタイズの専門家」/ ㍿TreasureNey取締役。
時間とコストを省く、最もシンプルなWEBでの収益法をお伝えしています。東芝時代に培った開発設計業務経験から、簡単に誰でもWEBを使ったメディア制作をレクチャーします。

コメント

コメントする

目次