より高次元の新しい人脈に目を向けよ!それは、他者責任をしない人達の集合体!

この世は足の引っ張り合いです。
特に、日本語を話す民族の中では顕著です。

悲しいですが、それが現実です。
裏切られたり、騙されたり、利用だけされてポイ捨てされる、、、!

その経験に向かって、自分から飛び込んで行きましょう!
成功するためには、この痛みが大きければ大きいほど、あなたの成功に近づきます。

成功の洗礼みたいなものです。

目次

ビジネスでは2mmの差が命取りになる!負の経験は成功してからでは遅い!

裏切られたり、騙されたり、利用されるだけされてポイ捨てされる事を成功してからしてしまうと、取り返しのつかない大きな失敗になります。

何故なら、あなただけなく周りの人達まで被害を被るからです!

自分が思い通りの結果をだして、お金持ちになると、10人に9人は、自惚れて、増長して、傲慢になります!

これは、負の経験から得る痛みが足らなかったせいで起こります。

成功しないうちに、お金が年収億超えをしないうちに、騙されて、裏切られて、利用だけ利用されてポイ捨てされる経験をたくさんしておきましょう!

そうすれば、人を見る慧眼が養われます。

見返りを求めす与えるだけ与えて、小さい失敗を積み重ねておくことが最強の処世術データになる!

No pain, No gain!

痛み無くして、得られるものは何もありません。

常にリスクをとって、尚且リスクコントロールが重要になります。

リスクとは、何らかの行動や決定をすることによって、予期しない損失や被害を被る可能性があることを指します。

例えば、事業を始めることや、株式を購入すること、あるいは新しい技術を採用することなど、あらゆる行動には、それに伴うリスクが存在します。

リスクは、様々な要因によって引き起こされます。
市場変動、自然災害、政治的不安定、競合他社の動向など、外部環境の変化が原因となることもあります。

また、企業内部においても、人的ミス、設備の故障、情報漏洩など、内部の問題が原因となることもあります。

リスクは、事前に想定することができる場合もあれば、予期せぬ状況が発生することもあります。

最悪を想定しながら、常に楽観的に突き進むこと!

リスクマネジメントを行うことで、リスクを最小限に抑え、事業継続性を確保することができます。

これらを、すべて頭に入れながら、見返りを求めす与えるだけ与えていくのです。

そうすれば、小さい失敗で済みますし、それを積み重ねていくことで、あなたは自分が想像もできなかったほどの大きな成功を手にすることができるのです!

]]>
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次