情報発信ツールならブログを選べ!WordPressやnote、アメブロの違い

コロナになり対面型の営業ができない企業や副業や起業を考える個人が増えました。
一方で、「情報発信したい!」けど、どのツールで始めたら分からないという相談をよく受けます。
ブログがおすすめです。そこでSNSとブログの違いと、ブログの選び方をまとめました。

情報発信するなら、どのメディアツールを使えばいいの?

「何を伝えるのか?」と「誰が発信しているのか?」

情報発信する上で、SNS、wordpressのブログ、note、アメブロなどとメディアのツールがたくさんに分けれます。
長くなるので今回は、2点に絞ります。

  • 何を伝えるのか?
  • 誰が発信しているのか?

「何を伝えるのか?」

ネット掲示板の2ちゃんねる(現5ちゃんねる)が発達したのは、「誰が言っているのか?」が分からない匿名でも「的を得ている」、「論理的に正しい」であれば、受けいられる媒体だったからです。

「誰が発信しているのか?」

しかし、ネット掲示板では信憑性のない情報が出てきました。そして、人は「誰が言っているのか?」を気にするようになります。
そこでSNSやブロガーが台頭してきました。

名前や所属、経歴、肩書が分かるから信頼できる情報源になったのです。おそらくあなたもSNSやブログを見ながらも、「誰が言っているのか?」と発信者の名前を見ているはずです。

もしふざけた名前であったりすると、「こいつ怪しいな。実在するのか?」と疑うはずです。

そのために、情報発信する場合は、

  • 何を伝えるのか?
  • 誰が発信しているのか?

でも同じことを伝えていても、「誰が発信しているのか?」が重要になってきます。

誰が発信しているのか?

最初に「誰が情報発信しているのか?」を決める必要があります。

  • 企業に寄せる
  • 個人に寄せる
企業が情報発信する場合は「表現の自由度」が下がる

企業が情報発信する場合は、注意が必要です。
受け取り手に不快にならなくかつ、正確な情報が求められます。
会社としての考え方や方向性として捉えられるからです。

個人が情報発信する場合は「表現の自由度」が上がる

一方で、個人が情報発信する場合は、表現の自由度が上がります。
少し挑発的な言い方や発言の仕方でも、個人だからと許容範囲があるからです。
ブログでは少し物言いが強いほうが好まれ、影響力が上がります。インターネットでは刺激的な情報が求められるからです。

SNSとブログではどちらを選ぶ?

次にSNSとブログの選び方です。

SNSはコミュニケーションツール

そもそもSNSはコミュニケーションを取るツールです。

mixiを始め、facebookやtwitterでは、コミュニケーションがメインです。
mixiは日記を書くことができます。
facebookは情報を共有するためでtwitterはつぶやきをするために生まれたものです。

それぞれのSNSにコメント欄があり、交流することができます。
気になる人はフォローや友達申請が出来て、お互いの書き込みにすることでコミュニケーションを取ります。

SNSの長所

SNSは誰でも始めやすい手軽なツールです。
長期間をかけてコミュニケーションを取ると、信頼を獲得することが出来ます。

SNSの短所

SNSにも欠点があります。

  • 情報の垂れ流しで情報がたまらない
  • 短い文章で表現するために語弊を招くことがある

誰にも見られるからこそ、議論になったり炎上になることがあります。

また有名な人ではないと影響力は高まりませんし、フォロワーや友達を増やす作業が必要です。
SNSは長期目線で見ると継続と積極的にコミュニケーションが取れる人におすすめです。

ブログは自分の考え方を発信するツール

ブログは簡易型ホームページとして生まれました。
文章を書くだけに特化して、高度なプログラミング知識がいらなくても文章を書けるのです。

一方的に文章を発信するので、特にコメント欄にコメントしなくても成立します。

ブログの長所

自分の考え方をまとめて発信するには最適のツールです。
何も考えなくても記事数を増やすだけで良いツールです。
コミュニケーションを取る必要もありません。
また記事数を増やしていくと、Googleから検索されるので無料の広告として集客ツールにすることができます。

ブログの短所

ブログは文章を書いて記事数を多くしなければ、Googleで検索されることはありません。
SNSに比べると手軽さは半減します。

とはいえ、無名な人がSNSを始めるのは至難の技です。
知名度が低くて始めるならブログがおすすめです。

ブログならどのツールを選ぶ?

自分の魅力を高めるために発信するならSNS系ブログ

SNS系ブログとして、noteやアメブロがあります。

今から始めるならnote

noteはSNS機能がついているブログです。フォロワーを増やしたり、「いいね」を付くとモチベーションが上がります。
SEOというGoogleでの検索された時にも上位に上がっていくるようになりました。

既に始めている人におすすめのアメブロ

既にアメブロを始めていて、アメンバーというフォロワーがいる場合は、アメブロを続けましょう。既にファンがついているからです。アメブロをしている人は、他の人のアメブロ記事を読むからです。

無料で使えて操作も簡単です。一方で、運営側に好ましいからということで記事削除をされる場合もあります。自社のサイトに誘導しているなど判断された場合は、無断削除もありえます。

過去にはアフィリエイトしている場合に、一斉削除といったことも起こりました。

自分の商品の魅力を高めるために発信したい場合は、wordpressのブログ

ビジネスを大きくしたい場合は、wordpressのブログが向いています。

自社のサイトですので、「表現の自由」が約束されています。
何を書いても削除されることはありません。

先程の「誰が発信しているのか?」をさらに深堀りすると

  • 企業としての情報発信:広報ツールとしての会社ホームページのブログ
  • 個人としての情報発信:ブログのみで構成されるオウンドメディア

というwordpressのブログの使い分けができます。

今すぐ何でもいいのでブログで発信しましょう

1日1記事書ければ、1年で365記事作れます。
1週間に1記事書けば、1年で50記事作れます。

ブログは一度に大量の記事を書くことができないので、日々の積み重ねです。

最新情報をチェックしよう!