WordPressの会員制サイトで、どのプラグインを使う(WP membersとSimple WordPress Membershipの比較)

備忘録のために定期的に追記していきます。

目次

WP members

WP membersのメリット

  • 導入が簡単
  • 会員向けと非会員のサイトの表示方法が簡単
  • シンプルな構成なので60分もあれば、公開できる

WP membersのデメリット

  • 月額課金やクラス分けができない
  • リストがWordpressのユーザーの中にはいるので、管理者側と会員が混ざる

Simple WordPress Membership

Simple WordPress Membershipのメリット

  • スタンダードやVIPなどクラス分けができる
  • 月額課金ができる
  • プラグインの中にリスト表示ができるためにメンバーの管理がしやすい

Simple WordPress Membershipのデメリット

  • クラス分けすると、公開範囲を設計が複雑
  • 初期設定が大変で、時間がかかる

メンバーサイトの分け方

Entersquare Inc.
【Wordpress】会員ユーザーをグループ分けをして、表示するコンテンツを振り分ける WordPressで登録された会員ユーザーに、 グループを付与して、 それぞれ表示するコンテンツを振り分けたいと思います。 目次1 プラグイン「Groups」を使う2 グループを作る...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元東芝エンジニア「WEBマネタイズの専門家」/ ㍿TreasureNey取締役。
時間とコストを省く、最もシンプルなWEBでの収益法をお伝えしています。東芝時代に培った開発設計業務経験から、簡単に誰でもWEBを使ったメディア制作をレクチャーします。

目次