③テーマ(テンプレート)をインストールで見た目をかっこよくする

目次

WordPressのテーマ(テンプレート)とは家の装飾とレイアウト

初めてWordpressをインストールすると最初にこんな画面が出ますが、バグではないのでご安心ください。

WordPressをインストールしてもかっこいいデザインにはなりません。
Wordpress自体がプレハブ小屋のようなもので、デザインされていないからです。

WordPressのテーマ(テンプレート)をインストールすると、デザインが決まります。

テーマは2つの要素があります。

  • 家の装飾
  • 家のレイアウト

家の装飾

家の装飾といえば、カフェ風の雰囲気にしたい、バリ風の壁紙にしたい、高級ホテルのようにしたいよというような家の装飾部分です。

家のレイアウト

家のレイアウトとは、門をかっこよくして、5LDKにしたいというようなものです。
具体的には、ホームページのような構成にしたり、オウンドメディア(ブログ専用メディア)にもできます。

テーマはボタン一つで変えられる

テーマはボタン1つで変えることができます。
記事はそのままにレイアウトを変えることができるので、一度作ってから数年後に作り直すときも便利です。

テーマのインストール方法

次にテーマを選んで、実際にインストールしていきます。

①テーマを選ぶ

テーマ選び(オウンドメディア(ブログ専用メディア)編)

まずは初めての場合は、オウンドメディア(ブログ専用メディア)からスタートすることがおすすめです。

無料版

Cocoonがおしゃれで使いやすいです。

cocoonのデモサイトを見る>

有料版

有料版は2種類あります。

the Thor(ザ・トール)

弊社でも使っているサイトですが、Googleで1位を取ることができたテーマです。

the Thor(ザ・トール)のデモサイトを見る>

Swell

Swellは最近、人気が出てきたテーマです。

Swellのデモサイトを見る>

テーマ選び(ホームページ編)

無料版

会社(コーポレートサイト)やプロモーションサイトにオススメのサイトでこちらのテーマは無料です。

lightningのテーマを見る>

有料版

こちらのテーマを使うとおしゃれなサイトが作れます。テンプレート代は20000〜30000円です。テーマを購入すると、テーマのデータファイルをもらえます。

TCDのテーマを見る>

②テーマの設定方法

テーマファイルを用意します。テーマファイルはZIP形式です。うっかり解凍しないようにしましょう。

外観からテーマを選択します。

新規追加をクリックします。

「テーマのアップロード」をクリックします。

「ファイルを選択」をクリックします。

PCにあるテーマファイル(ZIP形式)を選択します。

「今すぐインストール」をクリックします。

「有効化」をクリックします。

テーマの反映の確認

テーマがインストされました。

サイトの確認

実際にテーマが確認されているを確認できました。

以上で終了です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元東芝エンジニア「WEBマネタイズの専門家」/ ㍿TreasureNey取締役。
時間とコストを省く、最もシンプルなWEBでの収益法をお伝えしています。東芝時代に培った開発設計業務経験から、簡単に誰でもWEBを使ったメディア制作をレクチャーします。

コメント

コメントする

目次
閉じる