SNSとは「未知との遭遇」突然出うからこそ、心を鷲掴みをする。

目次

SNSは偶然の出会いで需要を喚起する

SNSは暇つぶしで使う

SNSは検索するなどの目的があって使うものではありません。
何方かいうと暇つぶしで使います。

暇つぶし中に新しいものと出会う

暇つぶしをしている中で、たまたま見つけることが多いです。SNSでは狙って出会えるものではありません。
だからこそ、意図しない出会いを演出できます。

SNSの種類

4大SNSとyoutube

4大SNSと言えば
・twitter
・facebook
・インスタグラム
・LINE
です。
それに加えて急成長中のyoutubeがあります。

SNSは本音と建前が明確にでるメディア

SNSは本音と建前が出るメディアです。
・匿名性が高いほど本音が出る
・実名性が高いほど、建前が出る

facebookの投稿とtwitterで同じ写真を投稿したらで有名になったものがありました。

・twitterの場合
今日は職場の飲み会。仕事と同じようなものなのに、残業代でなくて辛い。

・facebookの場合
今日は職場の飲み会でした。こんな上司や先輩に囲まれて幸せです。

どの媒体に出すかで大きく変わってきます。

SNSのコツとは?

SNSは1つかけるとうまくいきません。

  • エンタメ
  • 連続性
  • コミュニケーション
    • の3つです。

      「なんか癖があるぞこいつ!」

      エンタメ

      エンタメとは、面白い、楽しいとか役に立つとかです。

      SNS自分よりも下と思われるポンコツ感を出す

      完璧なものに見向きをしない。
      「人は向上したい」というもの裏腹に「人を下に見たい」という欲求も抱えています。

      連続性

      ・投稿してもタイムラインに流れてしまう
      タイムラインに流れてしまうので、先月の投稿を見られることはまずありません。よっぽど相手が暇であったり、興味を持たれる以外にさかのぼって見てもらうことはありmせん。
      ・投稿すると忘れられる。

      youtuberのヒカキンがなぜ毎日投稿するのか?と聞かれた時に、「忘れられるのが怖い」とインタビューで答えていたときがあります。投稿しなければ、相手のタイムラインにも表示されません。

      コミュニケーション

      SNSの特徴としてコミュニケーションです。SNSは、コミュニケーションを取るから続けられます。
      「反応してくれていると嬉しい」

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元東芝エンジニア「WEBマネタイズの専門家」/ ㍿TreasureNey取締役。
時間とコストを省く、最もシンプルなWEBでの収益法をお伝えしています。東芝時代に培った開発設計業務経験から、簡単に誰でもWEBを使ったメディア制作をレクチャーします。

コメント

コメントする

目次