情報収集する時のスキミングとスキャニングの違いとは?

目次

スキミングとスキャニング

情報収集する技術として、スキミングとスキャニングというものがあります。

スキミングとは

文章の要点や大まかな意味を速く読んでつかむ技術

  • 文章をざっとみて内容を把握する
  • 見出しから内容を推測する
  • 単語から構成を理解する

スキャニングとは

必要な情報をできるだけ速く探す技術

  • メニューの中から自分の食べたいメニューを探す
  • マニュアルから自分が求めている情報を探す
  • 文章中から、自分が知りたいキーワードを探す

まとめ

スキミングとスキャニングを使い分けながら必要な情報収集するスキルを上げましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元東芝エンジニア「WEBマネタイズの専門家」/ ㍿TreasureNey取締役。
時間とコストを省く、最もシンプルなWEBでの収益法をお伝えしています。東芝時代に培った開発設計業務経験から、簡単に誰でもWEBを使ったメディア制作をレクチャーします。

目次