NLPは、恐怖症克服のツールです。

NLPは、恐怖症克服のツールです。

人は、生まれたときには何も恐怖を持っていません。
なぜなら、動物は体験や経験によって学ぶからです。

しかし、失敗や事故により恐怖を感じた場合、この記憶を脳が経験や体験として学習して、次に同じような恐怖に合わないように脳が思考や行動パターンを決定づけて行くのです。

実は、この時に、人は自らを防衛するために、別人格になっていくのです。人を恐怖を感じて同じ様な境遇にあった場合に、もう一人の人格に変わることで、この恐怖から免れようにします。

これを言語によって、無意識に働きかけて、
思考や行動に変化を与えていくアプローチがNLPです。

NLPは催眠の手法が用いられているのですが、NLPによって、別になった人格を統合していく作業です。

あなたが新しい変化を起こしたい時、または行動したい時にに「抵抗」や「反発」することはありませんか?

NLPのコーチングでは、相手の恐怖感をなくすことにより、複数になった人格を統一していきます。
または、変化の起点に遡り、「なぜその状態になったのか?」を探りだしていきます。

脱洗脳でも同じ手法を取ります。

洗脳されている起点を探り出して、その洗脳の状況を脱していくのです。

NLPを使ったマーケティングを学ぶ>>>

最新情報をチェックしよう!