検索数が減っている時の不具合対応

WordPressで運用しているこのブログが、GoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソールの両方でアクセス数が増える不具合が起きていましたので、その解決方法をお伝えします。

目次

検索数が下がった理由を確認する

Googleアナリティクス側での検索数の低下

Googleアナリティクスで検索回数が一気に低下していることが判明しました。

Googleサーチコンソール側での検索数の低下

Googleサーチコンソールでも同様に検索パフォーマンスが一気に低下していることが判明しました。

検索数の低下の対策方法

①Googleサーチコンソール側でのサイトマップを確認する

サーチコンソール内にある「送信されたサイトマップ」ではしっかりと送られている事がわかります。

②次にWordpress側の設定を確認する

さらにWordpress内の「検索エンジンでの表示」に「検索エンジンがサイトをインデックスしないようにする」にチェックが入っていました。

これをチェックを入れたのは、サイトの改修の際にテストサーバーに移管するさいにテストサーバー側が検索エンジンに反映されないように対策したからです。テストサーバーで改修したものをメインサーバーに戻す際にチェックを戻し忘れたのが原因です。

WordPressでテストサーバーとメインサーバーで使い分けている方はぜひ気をつけてください。

再発防止のための対応

今後は同じ繰り返しにならないように対策としては次の事が上げられます。

  • Googleアナリティクスを定期的に見る
  • Googleサーチコンソールを定期的に見る
  • WordPressの引越し時などに、検索エンジンに表示されているかを確認する

これらを行うことで、検索数が低下していても直ぐに対応することができます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元東芝エンジニア「WEBマネタイズの専門家」/ ㍿TreasureNey取締役。
時間とコストを省く、最もシンプルなWEBでの収益法をお伝えしています。東芝時代に培った開発設計業務経験から、簡単に誰でもWEBを使ったメディア制作をレクチャーします。

目次