断捨離が上手く行かない理由

断捨離でよく考えがちなのが、シンプルな暮らし=ものが少ない暮らしと考えることです。

断捨離=シンプル化ではない

断捨離にハマる人は、複雑なことから開放されたいと思っています。

私も以前に断捨離してたのは、複雑な状態を辞めたかったからです。
事実、物を減らすことによって、頭の中が整理されてきます。

シンプル=物を減らすことではない。

ただし、シンプルなのは物を減らすことではありません。

頭の中が整理される

シンプルになる

物を適度に保持できる

ということです。

断捨離の欠点は不要なものまで捨ててしまうこと

断捨離を始めると、これも要らない、あれも要らないと物を捨てることに拍車がかかり、全部いらないとなってしまいます。

今すぐ使わないものは押入れの中にいれておけばいい

使わないとのは押入れに放り込んで、使いたい時に取り出せばいいだけです。

シンプルな暮らしとは、頭の中が整理されているからできる

まずは頭の中を書き出す習慣から身につけましょう。
そうすると、本当の必要なものだけが揃うようになります。

テキスト
テキスト
最新情報をチェックしよう!