ライティングで圧倒的に書きやすいモチベーションする方法をお伝えします

ビジネスの90%は思考を整えることです

きちんと考えて物事を考えていかなければ、ビジネスというのはうまくいか

失敗してもその原因が分からなかったりします。
書くのが苦手な起業家のためのライティングをお伝えします。

私も実はすごく文章書くのが苦手で
書けと言われても全く書くことができませんでした。

なぜかけないかなって考えたときにまあいいことを書こうとしたりとか
なるべくよく書こうとかいろんな気持ちがあったんでえっとどちらかというと

自分の文章ではない文章書こうとしていました

きれいごとだけでもなかなか移転に触れないって

ことが起きましてその際に過去の自分の体験中で
まあネット vs とか自己啓発とか作りちゃう系の美術にはまって
そこの恨みを晴らすように書いたところ実は文章が圧倒的に書くようになって思考力も
上がっていたということですね
ですのでこの方をぜひマスターして焼くことで文章が楽に負担なく書けるようになって
いきますと
でここでですね書くことが苦手な人っていうのは実は存在しないんですよね
ほとんど書っていうのは実は文章を書く力がありますどんな方もそうです
文章を書く習慣がないだけですね
なぜかといいと思うんですけども
あなたは常に誰かと話しますよね毎日誰かと会話してどお店に行ったり頭に対しても
会話ししますしプライベートでも仕事でも家族に対しても何かお願いする時に話して
いるとか仕事の打ち合わせの時に話ししますよね実は常に
誰かと話すっていうことは習慣化しているんでしょ
でそしてですねアナウンサーが1分間に話すスピード
これなんと300文字ですね
原稿用紙400文字でいうと1分間話し続ければ
3/4馬ですスピードですよね
って事は中々書けないっていうことの人は頭で普段考えている
話すスピードに対して各っていうことが習慣化されてないのでなかなか
8文字を抱えどう書いたらいいか何を書いていいかわからないってことがほとんどなん
ですよね

モチベーションを上げ方

何かを表現する時っていうのはエネルギーが発生するから書けます。
はいこのエネルギー展はなんとなる以下なんですけど
のエネルギーの正体というのは、発奮です。

は分ではまあいかにの力だったり何かに対している今生き通りだったりするんですが
世界の中の自己啓発のセミナー協会見ていても必ず発奮するようにしています
どこではまあ生命の基本のに近い分ですね
人ってどうまあ動物で例えると分かりやすいんですが
動物位に入れている動物っていうのがどんどんの闘争本能っていうのが消えていきます
まあこれは虎だったりチーターだったりまあどんな動物に対してもそうなんですけど

伊佐を取ることに対しての

焦りキャセルというか聞き本能は本能的な部分の危機を察知しなくなんですね
で安全なスペースで守られていますし

食べ物はもらえますそして8常に行こう
まあね帝王来てっていう生活で安定してくると

何かの動物に襲われるかもしれないっていうものが聞いてくれば野生出したというのを
どんどん消えていくんですよね

人間もそうですね人間も同じ高安定地した

空調の効いた部屋にっていうとどんなこの

自分の中にある野性的なか運転あればどんどんなくなっていきます

この野性的な彼はなくなってくると思考力っていうのはどんどん落ちていくんですね

でこの思考力を冷めさせるために必要なのが8分っていう行為なんですね

野性的な感覚を取り戻すっていう近いですねまぁそのために怒りフラストレーション
増やした

焦りま不満などがありますこの葉っぱの絵によってエネルギーを発生されていきます
猫の興奮状態の時に8分状態の時に
1人頭8歳の民文書ん延々と書く方法ですね
この方法をとることによって
書くことはさまざまなロボットなんですけど
ワイド口開い批判誇大妄想不平二貫八恵
地味代謝に彼にも ok とにかく書いていることを書きなぐっていきます。

ここで重要なのはこの書く言葉にあなたの言葉になっていることです。

この状態でないとどちらと綺麗事で今までの誰かが考えたファンデーションの誰が考えたいい言葉を並べがちなんですが
98分状態に関してはあなたの言葉でしか書けないです。

なんでその言葉を最大限紡ぎ出してみてください

はいえーどう西札が発奮したらまあとにかく書きまくってください

もう一つ実はおすすめな方法っていうのがあります

それが人と会う方法ですねこの方法もアイデアを枠ので大変おすすめですね。

なぜならばなんですがアウトプットによって頭の中の思考が整備されていってまとまっていくかですね

自分人に思っているとこのアイディアっていうのをどんどん死んでいくと思ってください

この id をまとめて何かのかたちに表現しないと

毎日毎日アイディアでの死んでいっていると考えてください

このアイディアを死なせない方法というのはまあ具道具などのメディアに書くかもしくは
このアウトプット人に対して話すということですねそして

まあと人と会うことによってフィードバックされるので頭の中が徐々にまとまり始める。

反対に書いてはいけないモチベーションというのがあります

疲れているときは書けない。

私も実際そうなんですけどこんなときっての文章を一切かけないですね

疲れている時は本当にかけないですねどんなに良いアイディアを開いていても

頭の中ぐるぐる回っているだけで何もこうアウトプットする気が起きないです
でこういう時は睡眠や温泉で休息しましょう

カフェも落ち着いてホテルのダウン地みたいなとこだったらいいんですけども
スターバックスやドトールとかタリーズみたいなところどちらとせわしないので、書こうと思ってもかけないです。

本当に書けないので、このような時は家に帰ってすぐに寝て朝起きて何かするほうがいいですね

でもう一つはプラス思考のスイッチが on 状態ですねこれ以前私あったんですけど

8あこういうこと四葉あ行為はいやー面白いなって考えついて月っていうのは、
アイデアが頭
の中で発散している時は脳内力あの興奮状態
なってですけど発散している状態で結局考えてまとまらなくてすごいアイディア

まとまったけども
何をしたいんだろうっていうのがありますその状態でこう文章を書こうとしても
なかなか進まないですね

でその際は頭の中に書いてある
出てきたいではこれをノートにまとめてえっとそれをじゃあどうしていこうかなーって

いうのを具体的に絵だったり文字だったりいろんな保管する情報にを
ってノートの中では思考整理しないといいですねこの思考整理しないと

ブログを書こうとしもなかなか実はまともなんです

私もうこうアイデアはいた時は

ノートを取り出し書く時とパソコンに直接書く場合があるんですけど

ある程度なんです興奮状態が落ち着いている状態ではのパソコンと取り出して書くん

このアイデアが面白そう!というときは、いったんノートに確認します。
だいたい8行くらいで書けなくなります。

その場合は、
「プラス思考のスイッチがオン状態のときはまずはノートに書いてみて

最後結像んですけどもまぁこれはかけるときにかけだけ書くこれが一番です

何かの今後商品商材コンテンツを作っていく上でもいきなりゼロから書くことをお勧めしないでうs.

過去に書いたブログだとか
8文字媒体メモ帳にあげないよここでまたノートに書いていないよ

ここでベースに作成していきますのでかけるときに海底都市参加しておいてください

それだいなければと次のステップには進めないと考えてください

アナログをお勧めしています。
デジタルだったら結局何もできないってこと仕事できない。

人にどんどんなっていくことに気づきましたの
でノート書くようにしますでいったん解体ノートに書き出していくっていう
再々編というか歳っていう方法なんですけど

アイディアにアイデアを出していく方法は一番お勧めします
01で新しく紙に書くってなんと a 2i でアロマ捉えてことを

今の bs パートナーか教えてもらったんですけども
同じノートに書き出して言って自分のアイディアを見つめていく方法を集めです

はいあなたはまあビジネスをされていってことなんで24時間365日
ノートにアイデアをどんどん書き出していきましょう

このノートにアイディアを書き出してそれをまあパソコンに打ち込むのがええ仕事の一部だと思ってください。

90%の家の仕事が bil ビジネスでの毛10%の仕事が施工ですので
ノートに書くっていうのはもう基本的に当たり前でやらないと

収益はできないという風に考えてみてくださいではぜひとも参考にしてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元東芝エンジニア「WEBマネタイズの専門家」/ ㍿TreasureNey取締役。
時間とコストを省く、最もシンプルなWEBでの収益法をお伝えしています。東芝時代に培った開発設計業務経験から、簡単に誰でもWEBを使ったメディア制作をレクチャーします。

コメント

コメントする

目次