「未完成を許す」= 先延ばしにする:時間を増やす「マルチプライヤー」の共通点

ここまで見てきた戦略にはすべて問いかけが発生する。「削る」の段階では「このタスクをしなくても暮らしていけるか?」。

「自動化する」では「このタスクは、後回しできるか?」という質問。そう、意図的な先延ばしを自分に許すのだ。

ただし、意図的な先延ばしは単なる先延ばしとは違う。その仕事をするのにジャストで絶妙なタイミングまで「待つ」ということなのだ。なぜなら、ものごとは変化が生じやすいというわけだ。

実際、我々の仕事に終わりが来ることは絶対にない。
1つプロジェクトが終わっても、すぐ次のプロジェクトが始まる。あらゆることはつねに進行形で、何かが「完了した」ように見えても完了してはいない。

しかし「任せる」 では「このタスクは他の人間にもできるか?」

すべての答えがノーのときはどうなるか?
自分でそのタスクをすることになる!

自分がしなければならない以上、残る問題は今やるか、あとでやるかだ。

ここで意図的に自分に問いかけてほしいのが、「こ
るから。計画も、期日も、価格も、法律も、テクノロジーも、戦略も変わる。

とんでもなく変化の速いこの時代にあって、ものご
とはつねに変化し続けている。ということは、物事を早く進めると「予期せぬ変化とゴールも存在せずに、最終期限もまたないのだ。

だから未完成への許しを自分に与えよう。
必死でものごとをコントロールすること

これをやめたとたん、心は穏やかになる。明日
でもやれることを今日やる必要はない。

あなたの今日できる仕事はどれですか?

チャンスを得られる自分に築くことと自分に許容巣によって、あなたの時間を使うのがあなたの責務です。

最高のパフォーマンスを発揮するための下準備

●デート・ナイト
配偶者との暮らしはつねに優先させるべきだ。
「デートナイト」にはウィークデーの1日をあて、子どもがいればベビーシッターを頼もう。互いを知ることに時間を使い、2人の関係のシグニフィカンス(将来的意義)に時間を割くのだ。

相手の人生や過去、未来の夢について訊ね、人生をともにしている人に対する純粋な興味を育てる。これによってお互いの関係が変わってい
くだろう。離婚は時間とお金の大いなる損失だ。

●研修と自己啓発
「本を読んだりセミナーに参加したりする暇はありません」という言葉は筋が通っていない。 頭はもっとも強力なツールだが、その能力は何を “投入したかで決まるからだ。マルチプライアーは“きわめて” 真剣に自己啓発をおこなっていて、それが成功につながっている。

●人を大切にする
顧客にはできる限りすばらしいサービスを提供しよう。そのサービスがマル
チプライになる。なぜならロコミで噂が広がるからだ。 また、生産性は人々
を通してもっとも力強くマルチプライするということも忘れないように。

●借金のない暮らし
あなたにお金をもたらす第1のものは個人的な収入だ。 不動産で儲けるのでもなければ貯金をはたいて新規事業を始めるのでもなく、株取引のやり方を
学ぶことでもない。運が良ければ、それら10~15%の利益を生むだろう。

しかし、その前にまず借金をゼロにしなければならない! ひとたび借金を完済すれば、定期収入から毎月の決まった支出や税金を差し引いた残りが積
み重なっていく。ということは、借金を脱すれば投資戦略のような大きな利益が得られるということだ。

●誠実
あなたの誠実さが及ぼすマルチプライ効果は計り知れない。あなたの言葉と行動がつねに一致していれば、人々はあなたの言うことを信じ、何かあると
きはあなたの手助けに駆けつける。

●健康でいる
明日により多くの時間間を生むために今日の時間を使うのが時間のマルチプライ法であるなら、健康でいることはまさにこの原理の直接的で最高の応用だ。
よく眠ることを自分に許そう。また健康的な食事に時間とお金を使うことを
自分に許そう。健康を取り戻すために、あとで時間とお金を使わずに済むように。

●信念
信念がなければ、あなたの時間をマルチプライするのは不可能です。

なぜなら、 それは今の選択がよりよい明日を生み出すと信じることの上に築かれているのです。

一体何が本当に時間を使えているだろうか?果たしてこれらは本当に正しい時間だろうか?もし、あなたが本当に詳しく続きを知りたいのなら、こちらまで…。
時間を生み出すビジネスとは?

最新情報をチェックしよう!