「不完全を愛する」=人に任せる:時間を増やす「マルチプライヤー」の共通点

マルチプライアーになるのは、「任せる」の達人になることでもある。なぜなら、もしあなたが何かを削ることができず、そしてそれを自動化することもできないとしたら、次にあなたができるベストなことは、人に「任せる」ということだからだ。

しかし言われるまでもなく、あなたはこの重要性についてわかっているだろう。

しかしやらない。だからここでは、

自分の時間をマルチプライ (増殖) しようというときには、必ず不安がつきまとうものだ。 

人に任せるときに感じる不安とは、満足できるものにならないのではないか、自分ほど良くはできないのではないかというものだろう。

だからこそ、その不安があなたをいつまでも浅はかな考え方に押し込
める。つまり、「自分でやったほうが速い」というストーリーだ。

完壁主義は理屈の問題ではなく、 感情の問題だ。これをすぐに治す魔法のような方法はない。

しかし、あなたはどうにかして学ばなければならない。仕事を他の人に任せ、それがときに不完全であることを自分に許すということを。

すべて自分でするのはやめよう。

他の人を育て始めれば、いずれ彼らがまた別の人たちを育てることができる。このメリットは時間の増殖だけではない。成果までもがマルチプライ(増殖)し始めるということだ。

時間は真に限られたリソースだ。

それを理解すれば、その重要さがわかるだろう。
任せるべきだ、とわかっていても、なぜ、
そうしないのか、を考えてみたい。

完璧主義は、理屈も問題ではなく、感情の問題だ。これを治す魔法のような方だ。
時間は真に限られたリソースだ。それを理解すれば、その重要さがわかるだろう。

●誰に何の仕事を任せる?

●オフィス·アシスタント
ナフィス·アシスタントを置くことで、あなたの生活はガラリと変わ
ろだろう。これまでメールの送受信や書類のコピー、プリント、調べもの等々にどれだけ時間を費やしていたことか。 資金に余裕があるなら、最初に投資すべきはこれだ。

●資産運用の専門家
さらなる必須アイテムといえる。たとえ資産形成をスタートさせたばかりで
も、よきアドバイザーはいたほうがいい。長期にわたる計画であなたと考え
方が近い人、知らないことも訊ねやすい人、信頼できる人を見つけよう。

●ビジネスコーチ
マルチプライアーのほとんどにコーチがいる。 なぜなら、 他人の失敗から学
べたり、各種の自己啓発のなかから価値ある内容を選んでもらえたり、説明
吉任の果たし方を教えてもらえたり、愚かなことをせずに済むようアドバイ
スを受けられたりするからだ。コーチを持つのは最高の投資と心得よう。

●家事をラクにしてくれる人
「任せる」は、個人の暮らしにも当てはまる。家庭生活にだって、ビジネス
と同じように時間が割り振られているのだ。たとえばハウスキーパー、ベビーシッター、庭師、 買い物代行人、 家政婦、運転手などなど。他人に仕事をゆ
だねる年代には達していないという人でも、これら家事を軽減するべきなのは誰にでも当てはまる。

●会計士税理士
「自分で納税手続きをしたらどれだけ時間がかかるか」 を考えてみよう。 会
計士に頼むほうがコストが安いなら、 会計士にやってもらうべきだ。 会社運
営における疑問に答え、アドバイスもくれる。
*簿記係
領収書の束を渡すとそれを詳しく調べ、 経費報告書を作り、 確定申告書作成のための基礎作業をしてくれる人のことを指す。 アシスタント同様、よい簿記係はあなたの気持ちを安らかにしてくれる。

一体何が本当に時間を使えているだろうか?果たしてこれらは本当に正しい時間だろうか?もし、あなたが本当に詳しく続きを知りたいのなら、こちらまで…。
時間を生み出すビジネスとは?

最新情報をチェックしよう!